LINEで送る

制作Diary・リバーシブル帽子(大島紬)

制作日記 2016/07/27

大島紬のリバーシブル帽子
(着物リメイク・リバーシブル帽子2016)

着物リメイク・リバーシブル帽子のオーダーメイド

制作Diary、リバーシブル帽子のオーダーメイドです。白・大島紬と雨コートの着物、それぞれ片袖でつくりました。蓮の花のワークショップに参加されたお客さまのご注文です。 サンプルとして工房に飾っていたリバーシブル帽子がお気に召したようで、翌日大島紬と雨コートの着物をお持ちいただきました。

着物リメイク・リバーシブル(大島紬)

前回の制作Diary・リバーシブル帽子と同様で制作時間は約90分です。

着物の片袖づつでリバーシブル帽子ができます。まずはきれいにほどき帽子の型紙をのせ裁断、接着芯をそれぞれ二枚とも両方にはります。

制作にあたって気を付けてたのは、大島紬と雨コートの素材が違ったので接着芯の種類をかえました。リバーシブル帽子、使い勝手に違和感がないのがいちばんですもんね。

それと最後にミシンステッチを入れる際に糸をそれぞれ布地に合わせるとキレイに仕上がります。ただし糸調節をきちんとしておきましょう。

お客さまの年齢は70代後半です、お持ち頂きました着物は20代の頃に仕立てたもの、とてもキレイに保存されていました。白い大島紬の模様も可愛い、若い方がお召しになるような模様でした。

納品後のごじつ談

納品した際にとても喜んでくださいました。さらにお友達に見せたところ、リバーシブル帽子の型紙ほしいといわれたそうです。さっそく、工房にご相談に来られたので、洋裁経験者かどうか確認しました。

お話を聞くとベテランの洋裁経験者だったので、型紙のみ制作して渡ししました。非常に喜んでいらして、よかったです。 経験者でも作り方をのせないとわからないかたもいらっしゃるんですよね~。

さらに数日後、型紙をご注文いただいた洋裁つながりのご友人も型紙がほしいですと・・・(笑)昔に作ったシンプルな型紙なんですけど、評判がよくびっくりです。ワタシもこういう形で 「ものづくりの楽しさ」を提供できるんだな~と勉強させていただきました。

そのうち当サイトでもリバーシブル帽子の型紙がダウンロードできるシステムを考えてみます。(気長にお待ちください)

QOOPY'S NOTEに戻る